« /bow /goodbye #FF11 | トップページ | #清州会議 観てきた »

2013年10月27日 (日)

#BEYOND:Two Souls 【所感】

恐らくPS3最後の(新品購入)作品になるであろう「BEYOND:Two Souls」をエンディングまでプレイしました。

Beyond3

感情移入が半端でない」は伊達ではない。
本当に半端ないっス。
主人公「ジョディ」には同情というか、なんというか最後は幸せになってほしいと願いつつのあのエンディング。(注:マルチエンディング)

時系列ではなく、幼少期、少女期、レディ期とあえて時間軸をバラバラにしたストーリーが秀逸。
ステルスアクション、QTEアクション等で疲れ切ったところに、幼少期イベントとか来るとホッとするw
少年兵との絡みもすごく良かった。

「エイデン」(主人公の霊体)の見せ方も上手い。
気分は幽波紋使い。

この
Quantic Dream社が手がけるゲーム、今まで
・Fahrenheit(PS2)
HEAVY RAIN(PS3)
BEYOND: Two Souls(PS3)
と3作品遊んでみたけど、どれも特異な操作性と引き込まれるストーリーで面白い。
(今このタイミングで「
Fahrenheit」をアーカイブスで販売したら売れるんじゃね?て本気で思う)

ほとんど完璧なゲームなんですが、少し気になったのが、ゲームの性質上暗闇のシーンが多いのですが、本当に真っ暗でほとんど何も見えない。オプションに輝度調整がほしかった。(そのための「エイデン」と言われればそれまでなのですが)
あと「
HEAVY RAIN」の時には犯人の正体に本当に驚かされたのですが、今回、「エイデン」の正体と、「ネイサン」(所長)の研究目的が私の予想通りだったのが残念でした。サプライズを期待してましたw

ぜひ映画化して私を驚かせてほしいです。


©2013 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.


|

« /bow /goodbye #FF11 | トップページ | #清州会議 観てきた »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

俺、PS3買ったらヘビーレインをプレイするんだ・・・。

投稿: ごじゅ | 2013年11月 5日 (火) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545944/58466295

この記事へのトラックバック一覧です: #BEYOND:Two Souls 【所感】:

« /bow /goodbye #FF11 | トップページ | #清州会議 観てきた »