スポーツ

2014年3月 1日 (土)

映画の日にプロレス #プロレス3D

映画館で「ワールドプロレスリング3D」を観てきました。
Poster2

映画館で上映しているけど、映画扱いじゃないので、映画の日でも\2,000-とられましたw
でも、一度体験してみたかったんですよね。

東京ドームクラスだと、リングサイド席以外はどうせ巨大モニターでの観戦になるから、下手すりゃこっちの方がいいんじゃね?w みたいな感じで、思っていたよりも良かったです。
間違いなくTV観戦よりは良いw

特にが良かった。
リングにたたきつけられる音とかすごい迫力。
実際の試合も生で何度か見たことあるけど、あそこまでの音は出ないから絶対いじってるんだろうけどw
でもエンターテイメントなので逆にそれが良いw

そして家に帰って、ファイプロで棚橋VS中村を再現するのであった。
Kc480113

来年もまた行こうかな。
(夏のG1はそんなに興味ない)


©NJPW

©Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

#LFORCE #エアースタンディングバッグ を組み立てた

小5の娘のリクエスト(2011年のクリスマスプレゼント)でエアースタンディングバッグを購入。
Img58453559

何故こんなモノをほしがるのかはさておき、組み立て方法をここに記します。
空気を入れるだけだと思ってて、舐めてました(;´д`)
土台に水を入れ、凝固させて使うんです。かなり手間です。

内容物は以下の通りです。
Cimg0573
・エアスタンディングバッグ本体
・水漏れ防止剤「モレント(笑)」
・溶解剤 ← 組み立て時には必要ありません。片づけ時に使用。
・空気入れ
・取扱説明書

①屋外(又は風呂場)など、水を扱える場所に移動します。

②土台部分に「モレント(笑)」を150g注入します。
この時、じょうご等あれば便利です。無かったら多分「モレント(笑)」がモレます。水を漏らさないためにある「モレント(笑)」自体がモレるって・・・。
私はじょうご持っていなかったので、ペットボトルの底をカットして自作しました。
Cimg0575_2
Cimg0576
「モレント(笑)」注入口とペットボトルの口が中度良い感じにぴったりでした。

ちなみに150gは、「モレント(笑)」が300g同梱されていますので、半分くらい目分量で・・・てやったら、136gしか残らなかったw

③「モレント(笑)」注入後、同じ口から水を20㍑入れます。
ホース必須です。
Cimg0577
20㍑なんて感覚で判るかw(取説には”水がいっぱいになったところで蓋をしろ”と記載)

④水が入ったら、「モレント(笑)」の偏りをなくすために土台をよくもみほぐします。
(この時点で結構ジェル化しています)
Cimg0578
↑私はこの程度で水止めました。何㍑かは不明。

⑤ジョイント部分に空気を入れます。
添付の空気入れ以外でももちろんおk。
Cimg0580

⑥最後に本体てっぺんから空気を入れていきます。
Cimg0583

最終的に高さ140cmになるのですが、ある程度空気が入ると空気入れのホースの長さが足りませんw
添付の空気入れでも届きませんw 販売元は何を考えているのかわかりませんw
Cimg0584

色々と(エンドユーザの)知恵と工夫と勘を働かせて、ようやく完成ですヽ(´▽`)/
ここまでの所要時間約90分。
Cimg0585
パンチファイター」よりかなり大きめ。

土台もしっかりしていて反動もあり、殴った時の感触と音が良い感じ◎
使用感はGoodです。

ただ、土台部分にも水の他に空気も入れることが出来たなら、下の広告の写真の様に美しいフォルムも可能だとは思うのだが、素人ではこれが限界だと思った。


© 2010 スポ1 All Rights Reserved.


| | コメント (0) | トラックバック (0)