住まい・インテリア

2017年1月29日 (日)

#ハイレゾ 初体感

AVサラウンドレシーバー買い換えました。AVR-2300W
El_avrx2300w_jp_bk_fr_rt_mc_2

前回買ったのがWiiUに合わせて2013年1月だったので、4年と短命に終わって非常に残念です。
調子が悪いわけではないのでもったいないのではありますが、
4Kには対応しているけどHDRには未対応である、また、次Switchが来たらHDMI挿すところが無い(ポート数が少ない)ということもあり、悩みに悩んだ挙句、買い替えに踏み切りました。
これをポチッた日が2017年1月26日で、バイオハザード7に合わせて大量のPS-VRが再販されていた日でもあり、ネットで確認したときも普通VRが購入できる状態だったので、どっちにしようかーって真剣に悩みましたよw

実際取り替えてみたところ、さほどの差は感じられません(笑)
たしかにHDRは美しいです。
Avr2300w

このアンプの副産物としましてハイレゾ対応というものがあります。
ゲームメインなのでさほど興味はないのですが、せっかくだから試しにDSDファイル試聴初体験です。

2Lてところでお試しハイレゾファイルが無料で落とせます。
日本のお試し版は曲の半分くらいの長さしか落とせず、まさにお試しなのですが、ここのはまるまる1曲落とせるのでいい感じです。
CD音源も落とせるので比較もしやすいです。

L2

AVR-2300Wが対応できるDSDは5.6MHz(2Ch)までなので、11.2MHzや2.8MHz(5.1Ch)ファイルは残念ながら認識されませんでした。
しかし、ファイルサイズが全然違いますね。下手したらCDに1曲入るか入らないかですね。
CDって想像してた以上に圧縮されていたのですね。

ただ、CD音源と5.6MHz聞き比べてみましたが、正直ちょっと良いのかな?程度(笑)
ふだん趣味で聞いている音楽がハイレゾに変わったら、気づくかもしれないけど。
こんなの正しく聞き分けれるのGACKTくらいじゃないか。
Dsd

ぶっちゃけあたしゃぁMP3で十分ですw


© 2017 D&M Holdings, Inc. All Rights Reserved.
© klicktrack.com.    


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

あ~た~らしいTVきた♫

12年使っていたブラウン管TVがお亡くなりになりました。(ρ_;)

えーん、買い替えじゃぁ~ヽ(´▽`)/

とにかく3Dゲームが遊びたくて遊びたくて、やっと3DTVを買える!と意気揚々調べてみると、、、今ほとんど3DTVて作られてないんやな。。。

あほみたいに高くてでかいTVしか3Dついてないやん。

自分の中では
①3D対応
②4K(HDR)対応
③REGZAブランド
④40インチ前後
のモノがほしかったんだけど、なにかを妥協せなあかん状況。

で、妥協した結果、
REGZA 50Z10X
に決めちゃいました。
Img_20161009_171137_2

正直50インチはでかすぎる。しかも型落ち。
でもホンマに無いんですよ。

なんで3D作らんのかなぁ~

みんなは3D遊ばんかもしれんけど、俺は遊ぶでぇ~
3Dグラス届いたら(現在手配中)、「リッジレーサー7」で遊ぶのさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

WiiUサラウンド化

既設のホームシアターがPCM6ch(HDMI入力)に対応していないため、せっかくのWiiUがサラウンド化出来なくて嘆いておりました。
PS3、XBOX360は(サラウンド化)出来ているのに、何故一番新型のWiiUが出来ない!
(今後のラインナップ含めて)遊ぶソフトが少ない、実績に対応していない、HDDは外付け、有線LANはUSB経由で速度落ち、ダウンロードソフトが高い・・・等、ただでさえネガな部分が多いというのに、これ以上俺を苦しめないでくれ。。。

そんな思いを少しでも断ち切るため、WiiU買ったばかりで厳しい状況ではあるのですが、清水の舞台から飛び降りる覚悟でアンプだけ新調しました。

我が家の歴史を振り返ればホームシアターの買い換えはこれで3回目。
最初はPS2と一緒に導入した「DENON AVC-5-S」
Denonsys

「AVC-5-S」がプロロジックⅡとAACに未対応だったため、デジタルTV購入を機に次に買い換えたのが「Pioneer HTP-S3
S3_photo

で「HTP-S3」が対応していないHDMI接続を補うため今回購入したのが「DENON AVR-2113
L_avr2113_jp_bk_fr_3

PCM7.1chはもちろん、DLNA、ネットワークFWアップデートなど、私がほしい機能はほとんど網羅されていて良かったのだが、いかんせんでかい
Kc480059
※右が旧アンプ、左が新アンプ

寸法とか全然気にしないで買ったもんだから設置の際のレイアウト変更が大変でした^^;

スピーカーは旧システムのをそのまま流用。
以前は5.1chだったので7.1chに足りないスピーカーは倉庫に眠っていた「AVC-5-S」のスピーカーを取り付けた。
ウーハーについてはアンプが内蔵されていない「HTP-S3」のウーハーは本機で認識されなかったので、これまた旧の「AVC-5-S」のウーハーを利用。こちらは問題なく認識されました。
DENONとPioneerのコラボ装置になってしまったw
Kc480057

WiiUがサラウンド化出来たことはもちろん、PS3もPCM7.1chにバージョンアップできて満足満足heart01


Copyright © 2013 D&M Holdings Inc. All Rights Reserved.
Copyright © 2013 Pioneer Corporation. All Rights Reserved.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

アフィリ乞食の悲しいSaga

こんなん買いました。
Kc480049

卓上回転メガネスタンド
眼鏡屋さんやスポーツ店などでよく見かけるやつ(小さいバージョン)です。

ちょっと高かったけど、サングラスやメガネの収納に困ってたので超便利。
スッキリしたわ。

つぶやく程度で十分な内容だったが。
しかも楽天で買ってないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

リアルスリーパー 後日談

あけましておめでとうございます。
しょーもないGlogではございますが、本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

さて、そのしょーもないGlogですが、「リアルスリーパー」というキーワードでお越し頂いている方が多数いらっしゃることに最近気づきました。

たしかに「リアルスリーパー」でぐぐってみるとなるほど、広告欄を除けば何故かGlogがトップに表示されてるんですね(2011年1月3日現在)

恐らく「リアルスリーパー」の評価を知りたいがためなんでしょうが、私の記事にはそのことには触れていなく、購入したことが書いているだけ。
しかも ”感想は後日!” としながらも、1年以上なんの音沙汰無し。

http://gunta.cocolog-pikara.com/glog/2009/10/post-c8bc.html(記2009年10月25日)

申し訳ございません。完全に忘れておりました。

というわけで遅くなりましたが、ここで「リアルスリーパー」1年以上使用した感想を述べさせていただきます。

・1年以上経った今でも愛用しています。
・使用してからは寝ている間、腰が痛かった・・・ことはなかったと思います。
・(慣れただけかもしれませんが)臭いも気になりません。
・1年以上経った今でも弾力性は失っていません。
・購入当初は真っ白でしたが、現在は黄色っぽく変色しています(毎日専用カバーを着けてはいました)
Kc3o0139

・別にこれが無くても寝ることは可能です(笑)

総評すると特に問題なし。買って損したとは思っていません。
※個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありません

これで役目は果たせたかしら?w

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

37Z1 × LS-Q2.0TL/R5

新しいTVはええですな(≧∇≦)
Kc3o0131

FF11やモンハンのつぶれた文字がくっきりはっきり見えるのがいいgood

せっかくREGZA買ったので、LinkStationに接続してみました・・・が、ちょっとだけハマっちゃったので手順でも記載しときます。調べてもヒットしなかったので

基本的にはREGZAからLinkStationは自動で認識されます。
認識されない場合は以下を確認してみてください。

①公式より
http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF16698

②上記の方法でも認識しない場合
共有フォルダにアクセス権限持たせてませんか?

→アクセス制限している場合、機器自体も表示されません。機器登録画面で青ボタン(ユーザ切換)を押して、ユーザ名とパスワード入力してみてください。

または、
→アクセス制限していた場合、録画毎にユーザ名とパスワードの入力が必要になります。面倒くさいので権限無しのフォルダを作ることをオススメします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

リアルスリーパー

最近になってベッドで寝てたら腰が痛くなるようになりました。年のせいでしょうが・・・(;´д`)

以前からTVショッピングで見かける『トゥルースリーパー』に非常に興味を持っていました。
ちょこちょこTVショッピング利用していたせいでしょう、ここにきてナイスタイミングで20%オフの案内はがきが届いたのです。

これは買うしかwと思い、情報を集めていたら、”ドンキホーテ”で一昔の型の『トゥルースリーパー』(現バージョン「プレミアム」に対して、旧バージョンの「セレクト」)を取り扱っているという情報を入手。しかも半値くらいらしい。

一見の価値ありと判断しドンキーホーテに行ってきました。
あったことはあったのですが見つけたのは『リアルスリーパー』・・・
名前からして類似品の香りプンプンしますw
でも値段は確かに半値くらい。

しばらく悩んだあげく、購入しました( ´_ゝ`)

Pa250364

決め手となったのは類似品(?)のくせにちゃんと専用カバーが売ってあったこと。 『トゥルーry』の方も専用カバーは別売りで、このカバーが結構お高い。 両方購入することを考えたら『リアルry』の方が断然コストパフォーマンスが高いのです。

家に帰って開梱してみると、マットレスを無理矢理二つ折りにし、圧縮して真空パックされた状態で出てきました。
取説に開封後は半日ほど陰干しが必要と記載されていますので、かれこれ8時間ほど平らな所に広げていますが、二つ折りの折り目の形がなかなか戻ってくれない状況ですw

待ちきれないので今夜は折り目に違和感を抱きながらもこのまま寝てみようと思います。
感想は後日

ちなみに臭いは個人的には気にならない程度です。


| | コメント (3) | トラックバック (0)